検査サービスの事例

受入検査

ビジネスの課題

鉄道設備メーカーは、提供された製品の仕様に対する適合性を確認することにより、鋳物サプライヤーの品質を検証することを目的としました。

受入検査の目的で外部委託された資材管理セルの設置を行うことをTRIGOが持つその深い技術スキルに要請されました。 

TRIGOのソリューション

TRIGOはNDT検査担当者、計量担当者、品質技術者のチームとともに、カスタマイズされたソリューションを提供しました。

同チームは必要な機器(3D、測定アーム、コンパレーター、キャリパー、粗さ測定器など)を設置しました。

顧客が受入部品の品質を経過観察し、矛盾点を処理することを可能にするために、適切な手法、検査計画、手順、そしてコンピューター設備を考案して実施しました。

 

Download Case Study


footer