技術サービスの事例

3D測定

ビジネスの課題

鉄道設備メーカーは、ハンガリーで部品を製造するという戦略的プロジェクトを抱えていました。

要求される部品の複雑さ、寸法、精密さにより測定の課題が困難なものになりました。要求される精密さは、寸法が最大2 mの部品の測定において5 μmでした。メーカーは測定の専門家の専門知識とアドバイスを求めており、TRIGOはその顧客の要求に応えることができました。

TRIGOのソリューション

TRIGOは、数値の3Dモデルを最も適切なソリューションとして、スキャニングおよび比較の指針を定義しました。

1年以上にわたり測定部門は各製品の測定を行い、適合性の証明を電子形式で各部品に対して発行しました。

 

校正 - 在庫管理

ビジネスの課題

自動車部品メーカーは2200個のゲージキャリパー、シム、マイクロメータ、コンパレーターを構成する精度が0.1~2 μmの間の測定ツールの管理について調査を実施しました。同メーカーはその結果として、第三者の品質サプライヤー用の測定ツールの校正、経過観察、そして処理を外部に委託することを決定。

統合ソリューションを確保するためには専門家が必要であったため、その結果、TRIGOが優先的にパートナーとして選ばれました。

TRIGOの実績

TRIGOがISO 17025に準拠する認定ラボを保有しているため、一部はパートナーの敷地で、一部はTRIGOの敷地で異なる校正を実施しました。

TRIGOは、測定などの校正、処理、経過観察を担当し、その結果としてお客様は組織を最適化し、主要事業に集中することができるようになりました。

 

高精度測定

ビジネスの課題

自動車電子機器メーカーは、初期サンプリングの段階で、内部リソースが複雑な部分において、必要な測定要件を満たせていないことを発見しました。それを受けTRIGOは、高精度測定に対して、メーカーの要件(1.5 μmの精度、特殊固定デバイスおよびマルチ技術センサー)を完璧に満たす機器を使用したターンキー・ソリューションを提案しました。

TRIGOの実績

同メーカーは、寸法測定の関連するPPAPパッケージの一部として、初期サンプリングに合格しました。実り多い協力により、同メーカーは測定およびその他の種類のサービスにおいて、さらなるTRIGOの支援を必要とすることとなりました。 

 

Download Case Study


footer